ひろみ社長のバイク日和

造形社代表のひろみ社長の日々を綴ったブログ。生涯現役ライダー・一生青春をモットーに、バイク通勤はもちろんのことツーリングやモトクロスレースにも参戦。古希を目前に、オン・オフ問わずまだまだ走るバイクライフをご紹介

ひとつの時代が終わり、ひとつの時代が始まる。(その2)

実は、バイク雑誌を手掛けた最初が1981年4月号の『THE BIKE』と思っていたら、それ以前の1978年11月5日号の週刊『毎日グラフ』でバイク特集をやらせてもらっていました。



今から約40年前…。
まだ生まれてなかったか、小学生だった方も多いのではないかと思います。
当時の僕は『毎日グラフ』などのレイアウトなどをするデザイナーでした。

しかし、当時の『毎日グラフ』編集長から「バイクが好きなら何ページかやってみろ」と言われ、特集をやらせてもらいました。
とは言っても二輪業界のことは無知に等しく、カメラマンやライターさんに教えてもらうことばかりでした。






そして出来たのが、当時のスーパーカーブームに対抗して「世界のスーパーバイク」特集でした。
巻頭カラーは藤秀信さんが扉ページを飾るモトクロスGPで、ロードレースでは二輪界の百恵ちゃんといわれた小沼賀代子さんもご登場いただきました。








そのほか、浅間ミーティングの紹介ページなどありましたが、極めつけは「自然と親しむキャンプ・ツアー」で、実際に僕らが東京から日光まで行った体験をレポートさせていただきました。




この時同行してシチューを作ってくれたのが今の女房というのは内緒です♪笑


そして『毎日グラフ』での第2弾は1983年の3月20日号でした。
この時は既に『THE BIKE』は創刊されていたのですが、月刊化の援護をするかのように「春の女性ライダー」を特集させて頂きました。

表紙は今なお色褪せないアイドルの三好礼子さんと、バイクが大好きな女性ロックバンドのエンジェル・キッスのみなさんでした。








ほかにも、「ひろこの」のオーナーであり女性ライダーのパイオニア的存在のの堀ひろこさんや、ロードレースライダーの井形マリさん、シンガーソングライターのりりィさんらにもご登場いただき、バイクや用品の紹介と共に誌面を彩ってもらいました。



そして、誕生したのが月刊『The Bike』でした。(続く)

同じカテゴリー(バイク特集)の記事

 
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

企業情報

会社名

造形社

住所

〒164-0011
東京都中野区中央5丁目2−2

TEL

03-3380-1061

URL

http://www.zokeisha.co.jp/


ログインカテゴリ一覧